ジェゴグ系 CD
猿神書店 HanumanBookShop

 

音の世界遺産 バリのジェゴグ

バリ島の竹の楽器による合奏の響きの魅力は以前に別のCDで紹介されたことがあるが,これはムバルンと呼ばれる2つのグループによる競奏で,バリ独特の情動的ビートにビートが絡みつき響きが塊となって延々と乱れ高まる,呪術的ともいえる音楽である。
   
ジェゴグ!大地の響き(1)

話題を呼ぶ竹のガムラン「ジェゴグ」の魅力を、84年の現地録音で収録した作品だ。サンカル・アグン村を拠点に活動する演奏グループは、村の農民が中心になって演奏している。現在40以上あるグループのなかで、実力・経歴ともに最も傑出したチームだ。本作では、大きいものは4メートルを越す、大きさの異なる14台の竹製鍵盤楽器が用いられている。地響きのような重低音と16ビートの軽快なリズムがからみ、想像もつかない、すさまじい音のうねりを生みだす。農民の祈りが込められた、世界最大の竹のオーケストラである。
   
ジェゴグ!大地の響き(2)

曲目: 1.ブリビス 2.ゴパラ 3.タブ・スカール・ワンギ 4.モコプン
   
Indonesia Jegog The Rhythmic Power of Bamboo

曲目:1.Trungtungan 2.Jalak Putih 3.Barongan 4.Gopala  試聴できます♪
ipodダウンロード購入もできます Indonesia: Jegog - The Rhythmic Power of Bamboo
   
   
   
   

新しいCDはここでチェック!!→ バリ島音楽



猿神書店 HanumanBookShop